>

求人情報をみる

高収入の理由

気をつけたいのは、風俗求人広告は膨大にあり、誇大な表現など嘘のある広告も少なくありません。
また、あまりにも好条件であったり、勤務条件がゆる過ぎるのも要注意です。
特に賃金の表示は大きく目立ちますが、それらが本当なのかどうかは質問などをしてしっかり見極めることが大切です。
当然のごとくその賃金には必ず条件があるのです。

基本的に風俗店の賃金形態は出来高制や歩合制が多いと思われます。
ただ、入店直後からということではなく、ある程度のスキルを要する業務については、日給保証や最低保証というシステムを採用しているところもあります。

接客業でもあるので、売上は一定ではありませんし、競合店との競争または場合によっては店内でも競争もあるかもしれません。
しかし、指名をとれば即収入に反映するのが風俗店の報酬ともいえます。

トライアルの期間もある

風俗店で働くということは高収入も重要ですが、その仕事がある程度継続できるかどうかということも重要です。
意を決して風俗業界飛び込んでみたもののなじめず辞めてしまっては、時間と労力を無駄にしたばかりか、その苦労だけが思い出としても残ってしまいます。

安全面や衛生面などが気になる方もいると思いますので、そのような環境がしっかり管理されているお店を選ぶことも重要です。
労働環境の面のおいても、夜遅くなることから送迎や交通費の支給などもチェックしてみてもいいかもしれません。
風俗店には、体験入店というシステム(報酬あり)もあり、トライアルのような期間もあります。
少しハードルの高い風俗店の場合には、まずはトライアルで自分の適性をはかるという方法もあります。


この記事をシェアする